終える準備と思いと覚悟

最期の心がまえなんてできねえよ

「あと何日なんだろう?」 たしかにそんな思いがわきあがる。 「あとの準備をしなさい」 と人は言う。 「そんなこと考えたくもない」 とあなたは考える。 でもね、 でもね...
看病夫婦

「時間がない!」余命を生きる。もうね、好きなことをさせてやりたい

だと思う。 余命を聞いてしまったら、あとは好きなことをさせてやりたい。 逆らった考えだってある。 「ふざけんな!」ということだ。そんなことで・・・ そんなことで・・・ あきらめたくはない。絶対にだ。 ...
看病夫婦

うしろがみをひかれるおもい

休日最後の夜、病院に送っていく。 患者にまた戻る。 また入院用のパジャマに着替えベッドに入るのを待つ。 その間、饒舌だ。 久しぶりの我が家に興奮もしていたのだろう。 ベッドに入った途端にあれやこ...
看病夫婦

たまには休め! 私も!!明日は休む~~ぞ♪

忙しいとか言葉にも表せないような忙殺?激務? 看ていると毎日がものすごいスピードで過ぎ去っていくように感じるけど、あとで、後日、数年後でも鮮やかに思い出すことができるくらい濃い期間を体験したんだ。ということに気が付かされます。 ...
看病夫婦

家に帰りたい・・・

そう思うようになって、長期入院を余儀なくされている人の気持ちが少しは分かるようになったのかなぁ、と考えるようになったのは自分も病気になって、入院体験をしたころだったような気がするんですね。 本当には分かっていなかったのかも・・...
看病夫婦

400日の闘い?なのか逃げ回っただけなのか?

たまに分からなくなるんだよね。 実際は400日じゃないのだけどね、実働は440日。もうちょっと短いのかもしれないなって謙虚に言っているわけだけど、たまにあの日々が懐かしく思い出されるときがあるわけよ。 こういう話をすると...
看病夫婦

誰だって、、、とは言わないけれど

自暴自棄にはならないことだ。 誠心誠意、毎日、看ているのに・・・ それは思い込みだ。 まだ足らないのかもしれない。 そうして工夫を凝らしていくことだなぁ。 同じ境遇にいる人は誰だって、とはいわな...
看病夫婦

月曜日くらいは病院面会は休みだ

いや、疲れるんですよ。 逆に休みの日、日曜日とか? 1日中病院に行くことになったりするわけでしょう。 自分の家族を連れていったり、親戚とかお見舞いの人が来たりして帰りは自宅に寄るとかね。 平日とまったく違った情景になるんで...
看病夫婦

徒(あだ)や疎(おろそ)かにしてはいけない余命のみかた

そうさなぁ・・・ 余命を宣告されちゃうと、その気になっちゃう人がいるんだよね。忠実なんだと思うよ。 余命キッチリで、、、って思いこんじゃう? それとね、信じない人ね、 正直、ここを書いている人間は後者でした。...
看病夫婦

休み~そうそう止めています

そういえば、伝えておかないといかんな。と思ったので書いておきます。 相談する。 というコーナーはお休みしていますよ。 少なくとも3月いっぱいね。 看ている人もお休みは必要ですよ。 いいのだよ。 ...