もう一つの癌病棟

末期がん患者は諦めるしかないのか?

ここ数年、世間であれこれ聞こえてくる癌の話題で感じることは、 「あからさまになってきたなぁ」ということかな。 とにかくがん検診を受信して癌は初期段階で見つけて叩きましょうね!という話題だったりCMだったり? ...
もう一つの癌病棟

癌が見つかったら即離婚されちゃうの?

この話を聞いたときには激怒してしまった話題であって、できることなら避けて通りたい、その情景は想像もしたくないしもちろん現実にもみたくない。。。 こんな記事を見つけた。 世知辛い世になったもんだ。と思う人もいるかもしれない。 ...
病は警告!生活習慣病

《これは許されないこと》病気療養中に浮気をする? それは不倫なんだよ。

なんでこのブログで不倫だの浮気だの、って言葉を使わなきゃならんのだ!!! どうしてこのブログにこういう画像を使わなきゃならんのだ。 とも思うけれど関係しているから仕方がない。 妻が病気のときくらい大人しくしていろよ...
NO IMAGE 病は警告!生活習慣病

そうなんだぁ、ヨモギなんだぁ

いまテレビを見ていて、ふと思った。 あれ? ヨモギって癌にも糖尿病にも可能性を期待できるのかも・・・ 癌って、治療しているうちに免疫力が落ちてしまって、毛細血管が破裂して指先が黒くなるんだよね。 それ思い出...
看病夫婦

自分の残りの寿命を確信してしまった人間とまだ先が見えない生き残ってしまう遺族の思いの違い

自分の残りの寿命を確信してしまった人間と、まだまだ先がありそうだ、寿命などというものさえも考えられない者の違い! 久しぶりに病院の主治医から外泊許可をもらえて自宅に戻れたある日のこと。 キッチンのレンジの前に椅子を持...
もう一つの癌病棟

主治医が匙(サジ)を投げたときから始めること

医者だって人間だ。 助けを乞うて訪れた患者を目の前にして、「何とかしてやりたい」と思うはずで、わざわざその病状を重くするようなことは避けます。 それこそ、脅してでも患者の体調管理に厳しく接するもの。 しかし...
病は警告!生活習慣病

【糖尿病】最近思う、持病の話

生活習慣病というのは、 いつもの生活がいつのまにか変わってしまった。ということが大きい。 仕事が忙しくなってきた。 仕事が変わった。大切に思っていた誰かと別れた。 食べ物が変わった飲み水が変わった。 過去、そ...
もう一つの癌病棟

高年齢になってからの癌

だいぶ年を取ってから癌が発見されて治療を受けない判断、または受けれない高齢者の割合が増えてきたらしい。 あくまでも「らしい」ということを前提に読んで欲しい。なぜならばそれを最終判断をするのはどんなことがあろうと癌患者になったご...
終える準備と思いと覚悟

末期はあくまでも最終警告だ!

もうはっきり書いてしまうと末期がんで発見されたときには、最終警告だ。ということなんです。 恐らくですが、回復された方も中にはいらっしゃるのだと思います。それこそ奇跡と言っていいのでしょう。 できることなら、そういう方こそ手記なり...
病は警告!生活習慣病

【糖尿病】カレーはヤバい血糖値

自分の身体の感覚で分かるようになってきた。 そうなると、ものを食べた後数十分で体調が変わったことに気が付けるようになってくる。 カレーライスを食べた後に、こうウニュニュニュって血糖値が上がってる。 自分の身体をよ~...