療養生活に役立つかもしれない情報源

病はあなたへの警告! だからこそ選ぶのはあなた!
『あの人の治療生活」「私の療養生活』に役立つかもしれない情報ページです。ご利用はあくまでもご自分の判断で願います。

ご注意:筆者《いまやもめもやまい》がいつものごとく自らの持病と妻の癌の体験から勝手に書いています。

「信じようと信じまいと・・・」ではなく盲信をしないこと。あなたの命です。最後はご自分で考えてください。あなたの考えのヒントになればそれで良いのです。

 

訃報が流れた。

誰、と名前は言わない。

有名な人であった。美人な人だったね。

旦那は以前なにかバカなことをやっていて話題になっていたな。

モアイの勝手な想像だけど、きっと彼は彼女が発症したときにもの凄い後悔をしたのではないだろうか?

彼女の生前のブログ、一度も読まなかった。漏れ聞く話題になった部分だけは、ふ~む、と読んではいた。

「そっか・・・」

だけで留めておいた。

癌患者はたくさんいる。

たぶん今夜に亡くなる人もたくさんいる。

すまない。

引っ張られたくないのだ。

引きずられたくない。

このブログをやっているからには引っ張り込まれてはいられない。

同じジャンルのブログの場所を確認することはあっても、心を寄せないように読まない。

私が書けなくなってしまう。

それこそ「忖度」してしまう。

今までも何度もある。

だからすまない。

今日の朝方、このブログいくつか追記をした。

不思議なもので何かが繋がるのかもしれない。

だから、ここ、書いておく。

ご冥福を祈る。

ではまた。