たまには休め! 私も!!明日は休む~~ぞ♪

看病夫婦

忙しいとか言葉にも表せないような忙殺?激務?

看ていると毎日がものすごいスピードで過ぎ去っていくように感じるけど、あとで、後日、数年後でも鮮やかに思い出すことができるくらい濃い期間を体験したんだ。ということに気が付かされます。

 

そんな期間の真っただ中にいる人は、たまに休んだほうが良いよ。

疲れ切って睡魔とまで戦うような時間帯ではなくて、目が覚めているときに独りになれる時間を手に入れたらいいよ。

 

仕事だって勉強だってそうでしょ休めないままにしているとかえって効率が悪くなるんだよ。

 

だから休もうね。

 

ではまた。

明日は筆者も休む~~~♪

頑張り過ぎないし、体力ないしね、いまはね。

 

ここは、大切なことは眉に唾を付けてから読むこと!

そして他者の責任にしないこと。
でもですよ、今では少しありうるのかもしれないと思うようになりまして、ならば知るチャンスを失うべきではない!!
知ることさえも最初から否定してしまっては、あとで後悔することになるかもしれない。 そして筆者はあくまでも決めるのは患者本人だと強く確信しています。そう考えるので載せます。

 

 

 

 

看病夫婦
いまやもめもやまいをフォローする
キャンサーノート:もうひとつの闘病考