糖尿病という病は、モアイもです。

その薬、一生、飲み続けなくてはいけないの?

血糖をコントロールする方法。

自分にあった糖尿病を改善する方法を探さないでどうしたいのだ?

生活習慣病の一つである糖尿病、もっとも気になるのは血糖値だろう。

筆者が入院時に450mlあった血糖値。「こりゃぁ死ぬかも」と本気で考えていたのは本当のこと。

あとで栄養士さんに聞いたところだと、食べ物を食べても栄養として吸収できなくなるのが糖尿病、ゆるやかに餓死していくようなもの。と聞いた時に初めて理解できた激やせの理由。

身長170cmで体重54kgだった。

いま?

いまはね。

丁度いいのだろう68kg

高めの糖が気になる方に【サラシアプラス】

人類の平均値ではなく「私の適正値」を目指すべき

私は思うのだ。

体重や血糖値、血圧というものは、人類の平均値ではなくそれぞれ個人の適正値というものがあるはずだ。

例えば血圧、医学会が推奨している血圧に降圧剤までをも服用して、どうにか合わせたとしても体調が悪くなる。物事に対して関心が薄れたり、意欲が減退したりはなはだ調子が悪くなる。あくまでも筆者が自分の身体を観察して感じたことだ。

その個人個人によってさまざまに適正な数値があるものだ。拙者はそう思う。
あの野菜のサプリがすごいって!?糖のお悩みに
グラシトール

あなたにとって適正な状態を探すための情報リストを載せておく

事実だけを書くが、筆者、現在、インスリンも血糖値を下げる飲み薬も降圧剤も服用していない。

体力?というより筋力がなかなか戻らないが、そこは少しずつだ。病気になるまでにかかった日数と同じだけかけるくらいのつもりで回復させる覚悟が必要だろうと考えている。

だからといって、あなたに「これがいいですよ」などと紹介はできないのであります。

そう、それぞれの、その当人にあった方法を探すしかないのだ。

その気がある人にとってのみ使えるであろうリストだ。

随時、追記、削除しつつ充実させていく。